自分が高齢になった時に心配な体の事

自分が高齢になった時に心配な体のことは、腰です / 41歳 男性

PAGETITLE
自分が高齢になった時に心配な体のことは、腰です。
腰痛があるため、この腰がいつまでもつのか、とても心配です。
腰が駄目になったら、好きでずっと続けていた運動もできなくなってしまい、トイレに移動するにも、お風呂に入るにも大変そうです。
もしかしたら、車いすを使わなければならないかもしれません。寝たきりになったりしたら、絶望的です。

他には、歯です。
虫歯より歯槽膿漏などで歯茎が駄目になることも心配です。
今も歯茎が下がって知覚過敏の状態で、どこまで進行してしまうのか心配です。
入れ歯にすればいいのですが、入れ歯やインプラントだと歯根の神経がなくなってしまうため、モチモチ感が得られ難くなると聞いたことがあります。モチモチ大好きの私にとって、これは大打撃です。

もう一つ心配なのは、頭髪です。
できることなら薄くならないでほしいです。
産毛状態になったら、バーコードみたいなことはせず、すっぱり短髪にしようと決めています。

お役立ち情報

Copyright (C)2017自分が高齢になった時に心配な体の事.All rights reserved.