自分が高齢になった時に心配な体の事

高齢になった時に心配な体の事は / 38歳 女性

PAGETITLE
高齢になった時に心配な体の事は、まず、全体的に体力が落ちると思われるので、日々の所作が辛くなるのではないかという事です。
祖父母の様子を見ていると、私が普段何気なく行っている動作であっても大変そうだなと思う事があります。出歩くのが辛くなると外出がおっくうになり、身の回りの事をまめに行えなくなるのではという心配があります。
また、年齢を重ねると、血圧が高くなりやすくなります。祖父母や両親など年配の人が集まって話をすると、必ずといっていいほど血圧が高いという話題になります。減塩対策や血圧を下げるのに良いといわれる健康食品、通っている病院の話なども併せて、血圧の最高値が高い、降圧剤を飲んでいるという話をよく聞きます。
血圧が高くなるというのは、健康を損ねる大きな要因になるのではと心配になります。日ごろ不摂生をしているわけではなさそうなのに血圧が高くなるという事は、私が高齢になった時にも同じようになってしまう恐れがあると思います。年をとっても健康で過ごせるように、今から出来るような対策を考えたいと思いました。

お役立ち情報

Copyright (C)2017自分が高齢になった時に心配な体の事.All rights reserved.