自分が高齢になった時に心配な体の事

子どもがだいぶ大きくなってきたということは / 41歳 女性

PAGETITLE
子どもがだいぶ大きくなってきたということは、自分がだんだん老いていっているということで、子どもの将来も心配ですが、自分の将来の健康も心配になります。なるべく子どもの世話にはなりたくないと思ってはいるのですが、その時になって果たして手をかけずに過ごせているでしょうか。
妊娠中に悪くなったところは、自分の弱いところなので、高齢になってからもまた悪くなるということを聞いたことがあります。私の場合、腱鞘炎になり、太り過ぎで股の関節も痛めてしまいました。
もしかしたら関節系にくるのかもしれません。これは体の自由が効かなくなったり、歩けなくなったりするかもしれないため心配しています。
今でもすでに肩が上がりにくくなっています。やはり地道なトレーニングが今から必要だと思っています。病気は何にかかるのか分からないので、不安があります。特に長く患う病気だと、周りも自分も大変だろうと思うので、太りすぎないようにして、ガン検診も定期的に受けるように心がけています。

お役立ち情報

Copyright (C)2017自分が高齢になった時に心配な体の事.All rights reserved.