自分が高齢になった時に心配な体の事

高齢になった時に心配な体の事 / 37歳 女性

PAGETITLE
高齢になった時に心配な体の事、それは、ポリープができやすい体質と肥満、不規則な生活です。
私の家系は、代々肥満家系です。
子供たちは父方の遺伝で、みんな肥満です。
それでおじいちゃんも、お父さんも糖尿病を患っています。
私も遺伝しているようで、妊娠中に妊娠糖尿病にかかりました。
産後は数値がもどっているものの、病院の先生から妊娠中にかかる人は産後も気を付けないとなると言われています。
今はまだ若いからいいですが、年をとって糖尿病になり、毎日注射を打っている父親をみると怖くなります。おのため、食生活や運動をするよう心がけていますが、これから始める仕事は不規則な時間帯のシフトなので、健康管理できるか今から不安になります。
また、ポリープなどができやすい体質で、皮膚にできたポリープや子宮頸管ポリープなど、数回切除手術したことがあり、良性ではあったけれど、この先、悪性のポリープができないか心配です。

お役立ち情報

Copyright (C)2017自分が高齢になった時に心配な体の事.All rights reserved.